絨毛膜下血腫と羊水過少(14週、15週、16週)

★14週6日、クリニックにて妊婦検診。

絨毛膜下血腫あり、羊水が少ない、と初めて言われる。
血腫が羊水のスペースを押し潰しているせいで羊水が少ないのかもしれないが、断定はできない、
順調と言ってあげたいが言えない、予後に気を付けないといけません、一週間後にまた診ます、と言われる。


★16週0日、クリニックにて。

血腫はやや小さくなっているが、羊水が少ないのは変わらない。
羊水は赤ちゃんがおしっこを出すことで増えるが、少ない原因が赤ちゃんの構造にあるかはまだ分かりません、
二週間後にまた来るように、と。


★16週2日、セカンドオピニオン受診。

羊水過少診断。
羊水過少が続くと、赤ちゃんの肺低形成と関節拘縮を招くので、このままの状態は良くないとのこと。
赤ちゃんの尿経路に異常は見られない、
血腫も見られるが、羊水過少の原因は分からないと。

今の週数でできる治療はないか聞いたところ、代用羊水の経腹注入を提案される。

一度人工的に羊水を増やすことで、その後の循環が良くなり徐々に羊水が増えていくことが期待できるそう。
今からできるだけ早い時期に行うに越したことはないと言われる。

妊娠経過が順調じゃないと言われた以上、様子を見てるだけで何もしないのは嫌だ。
できる治療があるならやってもらいたい。
できるだけ早く羊水注入をやってもらおうと決める。

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック