【娘2歳7ヶ月】室内ジャングルジムを手作り!

2歳7ヶ月、高いところに登りたい衝動が日に日に増してきた娘のために、おうち遊び用ジャングルジムを自作しました。

なぜ自作を思いついたかというと、市販の家庭用ジャングルジムだと、床面積が大きい割りに高さがなくて物足りないと感じたからです。
それに必ず付いてる滑り台、いらないんだよな~と。

身長88cmの娘が、全身でよじ登ると何とか足を乗っけられて、思いっきり手を伸ばせば何とか次の段に手が届いて、筋肉を思いっきり使ってドキドキしながら上を目指せる特製品のジャングルジム!!
で遊ばせてあげたいと思いました。

そんなわけで、まずは材料を揃えに娘と一緒に最寄りのホームセンター、カインズホームへ。

ちょうどいい太さのプラスチックのパイプと、それを繋げる部品を探していると、水道管用の塩ビパイプとそのジョイント部品を発見。
太さはいろいろありましたが20mmがちょうどよさそうでした。

ただ、売り場にある塩ビパイプの長さが、1メートルか2メートルのみ。

鉄棒やうんていには良いかもしれないけどジャングルジムには長すぎます。

お店でカットしてもらえたら買いたかったのですが、カインズホームでは塩ビパイプのカットはやっていないとの事。。

近くに他にもホームセンターがあるので、他の店にも行ってみることにしました。

二軒目、ケーヨーデイツーへ。
が、残念。こちらでも、長いものしか売っておらず、お店では塩ビパイプのカットはできないそう。

「え、まだ帰らないの?」と娘に聞かれつつ、三軒目、ビーバートザンへ。
ここでやっと、1カット50円で塩ビパイプをカットしてくれるとのお返事!!やったあ!

2メートルの塩ビパイプから、長さを揃えて4本取りたいと店員さんに伝えると、50cmぴったりでは揃えられないので49cmずつにしてはどうかと提案してもらい、その通りにお願いして切ってもらいました。

太さ20mm、長さ2メートルの塩ビ管6本から作った49cmのパイプを24本、T字ジョイントを12個、直角ジョイントを4個、パイプ蓋を4個使って、出来上がった手作りジャングルジムがこちら。

      

材料のお値段はカット代金も含めて3000円くらいでした。

グレーの水道管のほかに、ベージュのVEパイプという電線管も使ってみました。理由はなんとなくで、太さが合ったためどんなものかと思って買ってみたのです(^_^;)

いろいろ試して組み立ててみた感想としては、直接体重のかかる横棒には、電線管より水道管のほうが安定感があっておすすめです。

ただ、水道管では静電気が激しく、遊んでる娘の髪にまとわりつきますが、電線管は静電気が皆無!!

電線管のほうがゴミ、埃も付きにくいです。


組み立ての仕上げに、パパの力を借りてパイプとジョイントをぎゅーっと力いっぱい押し込んでもらいました。

画像の通りに組み立てて、はずれないように繋ぎ目をしっかりと差し込めば、2歳児が体を預けて遊べる代物になりました。

ジャングルジムの足元になんらかの重しを置くのをお忘れなく。
砂袋とかがあれば一番良いのでしょうが、うちはパパのダンベルが転がっていたので代用しました。


参考にされる方は自己責任でおためしくださいね\(^_^)/

また、遊ぶ時は必ず大人が付き添ってあげてください(≧∀≦)ノ

この手作りジャングルジムで梅雨の季節も、体をいっぱい動かして楽しく遊んでくれたらいいなぁと思います(*^^*)


塩ビ管手作りジャングルジム、前回ご紹介してから、若干補強を加えました。

まず、最上部に横棒を追加。

それから全部の繋ぎ目を銀色ガムテープでぐるぐる巻きに。

そして、パパの使っていない空手の帯で、一方向をふすまに縛りつけてもらいました。

娘2歳9ヶ月現在の我が家のジャングルジムの様子はこちら。

  

新生児の弟がいて家からあまり出れない日々ですが、

娘は日がな一日このジャングルジムで遊んで体を動かしてくれています(^_^)

作って良かった!

 

おサルさんになったり、コウモリになったりしています(^_^)

関連記事

コメント

はじめまして!
絨毛膜下血腫 セカンドオピニオン
で検索していたら、こちらのブログにたどり着きました。

妊娠5ヶ月になるMmと申します。

息子さんの記録、事細かく良く憶えていらっしゃるなぁと感心しながら一気に読破しました。

無事ご出産したようで、おめでとうございます。

そして伊勢原のダイエーによくいらっしゃるとか!我が家の近所なのです。

ちょっと偶然にもびっくりしたので書き込ませて頂きました。

また遊びに来させて頂きますね。
Re: はじめまして!
コメントありがとうございます!そしてご妊娠おめでとうございます(*^_^*)
息子はまだ入院中ですが、日に日に体重が増え、チューブがはずれ、退院に向けてお世話の練習をさせてもらっているところです(*^_^*)
また経過を載せますね!
ご近所さんでしたか(^_^)
私がセカンドオピニオンとしてお世話になったのは秦野赤十字でした。今は分娩はやってないですが、ハイリスク妊婦専門の先生がいらっしゃって詳しくエコーしてくれました。
すごく空いてるしお勧めです。
ありがとうございます。
赤十字ですか!!
ありがとうございます。

確か私の分娩病院とも提携してるかと思います。が、もう分娩やってないんですよね〜

茶オリがまだまだ続くので気が抜けないですが、無事出産出来るよう頑張ります。



教えてください
はじめまして。
教えてください。
私もジャングルジムを手作りしようと思い、このページを参考にしています。
その後、特に壊れたり等してないでしょうか?
まだ、塩ビパイプの実物を見てもいないのですが、、
耐久性が気になっています。
教えてください。
コメントありがとうございます。
引っ越しで組み立て直した際に、塩ビ管の横方向の繋ぎ目に夫が穴を開けてタイラップで固定してくれました。
わが家のジャングルジムの最近の動画がこちらです。
https://youtu.be/umKfmAsT8sI

二人でぶら下がって揺らしすぎると縦の繋ぎ目が外れる時もあります(苦笑)
ご参考までに動画ご覧ください😄
ありがとうございます!!
動画ありがとうございます!!
すごく参考になります!!
全然大丈夫そうですね!!

この前、ホームセンターの方に聞いたら強度がって言われたんですが、子供だけだから、体重もそんなにですもんねー。

作ろうと思います!!
ありがとうございます!!

管理者のみに表示

トラックバック