2007年東京から大阪まで歩き旅の記録の記事 (2/3)

1号線てくてく(14) 豊橋~東岡崎駅付近

【2007年8月28日 豊橋~東岡崎駅付近 35km】

朝から神社でお昼寝していたら近所のおばさんが梨をくれた。
冷たくて甘くてすごくおいしい梨だった。

工事中の1号線を迂回した。
線路に沿って歩いた。

電車に乗りたかった。

吉野家で夜ごはん。
歌うんだ村の店員さんに聞いて教えてもらった漫喫へ。


1号線てくてく(13) 浜松~豊橋駅付近

【2007年8月27日 浜松~豊橋駅付近 30km】

昨日怖かったのでもうテントには泊まらないことに決める。

松並木と、恐ろしく日なたしかない道を歩き、昼は「はませい」でうなぎをみんなで食べた。
とてもおいしかった。

湖岸の暑さにやられて新居町から新所原まで電車に乗った。

豊橋で冷房が効きすぎの銭湯に寄って、漫画喫茶に泊まった。


国道1号線てくてく(12) 天竜川~浜松駅付近

【2007年8月26日 天竜川~浜松駅付近 10km】

午前中だけ歩いた。
午後は手紙を書いたり、お土産送ったり、4人でカラオケ行ったり。

夜のスーパーで各々好きな見切り品を買って夜ごはん。
市街地に近い小さな公園にテントを張って寝ていたら、夜中、間近でちょっと怖い人たちが飲み会を始めた!!
「ここはキャンプするような公園じゃない!」と怒られた。

知らない街の危険さを少し知った。




国道1号線てくてく(11) 菊川~天竜川

【2007年8月25日 菊川~天竜川 35km】

おばちゃんたちのラジオ体操で目が覚める。

甲子園の常葉菊川高校の前を通った。

夕方、磐田で小さい夏祭りを見つけて、屋台の味を堪能。

夜、「磐田の湯」に入って、お風呂あがりに渡った天竜川にかかる橋が大きくて静かで幻想的だった。

広い河原でテント泊。


国道1号線てくてく(10) 藤枝~金谷駅

【2007年8月24日 藤枝~金谷駅 20km】

寝坊して、パン屋さんで優雅に朝食。
ようやく出発した時、昨日の金属おじさんと偶然再会。
今日の藤枝のお祭りでビールをごちそうしてやると言ってくれた。
けど、歩かないといけないので、もう行くら。
「またナ!」と言われてうれしかった。

島田のシャトレーゼで冷たい水を飲む。
涼しい横断地下道で昼寝。

休みすぎた。

夕方金谷に着いて、その先のくねくねの山道がもう真っ暗で進めないので1駅分電車に乗った。
菊川に着いて洗濯して公園で就寝。


地下通路



国道1号線てくてく(9) 清水~藤枝駅付近

【2007年8月23日 清水~藤枝駅付近 35km】

朝は土砂降り。
静岡駅で使い終わった地図を一冊送り、ミニストップ。

1000円で寿司・焼肉・デザート食べ放題のお昼ご飯。
ひたすらご飯をおかわりし続けるしょくパン。
わたあめの機械でちょっと小指を怪我して、90分食べきって出発。

宇津ノ谷峠の道の駅で、アルミや鉄を車で集めて回ってる学習院卒おじさんと長話。
北京オリンピックがあるから高く売れるらしい。

しょくパンがエネルギー満タンのため予定より進む。

藤枝に着いたあと私が道を間違い、雨の中疲れきる。
スーパー銭湯で夜ご飯も済まして、そばの空き地で就寝。


国道1号線てくてく(8) 富士市~清水駅付近

【2007年8月22日 富士市~清水駅付近 25km】

真上をバイパスが走る日陰の道を歩いてたら、突然道が途切れて川の中を歩くはめに。
ちょっと楽しかった。

長い自転車道路で大声で歌った。
車の音にかき消された。

かっちゃんからは毎日電話がきた。

公園でチャーハンを作って夜ごはん。


静岡方面へ



国道1号線てくてく(7) 沼津~富士駅付近

【2007年8月21日 沼津~富士駅付近 25km】

駅前の大きいローソンで朝ごはん。
海岸沿いの長い松林を歩いた。

西友でトマトを丸かじりしながら休憩。
くるみパンが紅茶花伝にはまる。

ミニストップの店長さんに教えてもらった銭湯が300円だった。

芝生がフカフカの米の宮公園にテントを張って、寝る前に芝生の上でコーンフレークを食べた。


国道1号線てくてく(6) 箱根~沼津駅付近

【2007年8月20日 箱根~沼津駅付近 40km】

箱根は芦ノ湖の向こう側が本番・・・。
予想外に長い炎天下の下り坂が辛かった。

でも坂の途中の商店で丹那コーヒーというおいしいコーヒー牛乳に出会った。

三島のサイゼで夜ご飯。夜遅く沼津市に入って、交差点で道を間違えて、引き返す。
辛かった。

沼津駅にへとへとになってたどり着いて、近くの河原でテントもたてず就寝。

いっぱい蚊に刺された。特にしょくパンが。


国道1号線てくてく(5) 小田原~箱根・強羅

【2007年8月19日 小田原~箱根・強羅 20km】

朝、昨日のお礼に桃の缶詰をかっちゃんにあげた。
お前らどうせ箱根までで帰ってくるだろと言われた。
小田原城が見れなかったけど出発。

箱根の坂は歩道がなかった。
アイスを食べながらゆっくり登った。
ホテル「箱根強羅ビラ」に着いて、そうめん作って、温泉入って、24時間テレビ見て、みんな浴衣で就寝。


箱根の夕ごはん